トップに戻ります
TOPページ プロフィール 政策について 千秋のコツコツ日記 まるまる通信 高橋チャンネル 高橋Facebook


高橋千秋のまるまる通信#440

●ついに切れます!
今日の午後3時30分から参議院本会議が開会され、いくつかの法律が成立しましたが、その中でも特に地方税法の一部改正と、租税特別措置法の一部改正が注目される法律でした。いわゆる暫定税率の問題でここ1ヶ月揺れ続けてきましたが、先週金曜に行われた予算案の成立を受け、租税特別措置法をどうするのかが注目でしたが、金曜日に両議長裁定で租税特別措置法の一部を採決してもいわゆる2/3の規定を使って衆議院で再議決をしないという確約を得て、今日の本会議にいたることになりました。しかし、その裁定が行われてから、疑心暗鬼の状態が続き、今日の参議院本会議で採決が行われると、即座にこの裁定を破って再議決をするのではないかということで、マスコミではほとんど報じられることはありませんでしたが参議院のほうでは緊張感でピリピリだったのです。そのためひょっとするとひょっとすると言う判断で、衆議院の本会議での議長の言葉に全神経を集中して聞いていたのです。というのは、衆議院でこの法案を審議して参議院に送付するわけですが、今日の衆議院本会議の最後に議長が「これにて散会します」と言えば今日の本会議はありません。しかし、「これにて休憩します」と言えば、今日のうちには本会議をもう一度開催して再議決をしますよ!、というサインなのです・・・・。非常に分かりづらいことではありますが、ルールを研究し尽くしている与党のことですから、そこまでやるかっ・・・?という気もしますが、なんでもありの状態の今、そこまで考えて対応していたため、参議院の国対の部屋は緊張感でいっぱいでした。結果的には議長も自分の首を差し出すところまでは行かず、今日の本会議は散会となり、いよいよ明日には暫定税率が切れることが確定しました。果たして初めてのことで明日はどうなるのかわかりませんがともかくも大きなターニングポイントになるかもしれません。その他の成立法案は
※関税定率法等の一部改正
   国際競争力強化のための措置です。
※放送法第37条の2
   つまりNHK予算です。
※公立義務教育諸学校の学級編成及び教職員定数の標準に関する法律の改正
    公立学校の先生を増やします。
詳しい資料が必要な方はご連絡ください。